2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会

寄附・協賛募集情報

G20大阪サミット開催に向けたご支援のお願い

2019.02.27

 このたび、我が国で主催するサミットとしては史上最大規模となるG20大阪サミットが、2019年6月28日から29日までの間、大阪で開催されることになりました。
 世界中から注目が集まるG20大阪サミットの開催は、「世界に貢献する大阪・関西」、「安全・安心なまち大阪・関西」を世界から認知いただき、国際都市大阪として都市格の向上につながる絶好の機会です。また、各国代表団を最高のおもてなしでお迎えするとともに、これを機に地元特産品や伝統文化、豊富な観光資源などを大阪・関西の魅力として世界に発信していくことが重要です。
 このため、大阪・関西全体の総力を結集すべく、大阪府、大阪市に加え、経済界、関西広域連合の参画を得て、「2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会」を設立し、万全の態勢で開催に向けた準備を進めております。
 つきましては、協議会を中心とした取組みにご賛同いただき、ご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

G20大阪サミット開催に向けたご支援について

 G20大阪サミット開催に向けたご支援としまして、「寄附金」と「協賛・応援事業」の2種類があります。

 詳細は制度周知パンフレット(PDFファイル、1.41MB) 新規ウィンドウで開くをご覧ください。

寄附金について

 寄附金は大阪府政策企画部サミット協力室において受け付けます。地方公共団体への寄附として取り扱うため、次のとおり税制上の優遇が受けられます。寄附金に関する手続きの詳細、お問合せはこちら(大阪府HP) 新規ウィンドウで開くをご覧ください。
個人からのご寄附は「Loving OSAKA納税制度」により、限度額内であれば2千円を超える部分について、全額が住民税(翌年度)・所得税から軽減されます。
法人からのご寄附は法人税法第37条第3項第1号に規定する「地方公共団体に対する寄附金」に該当し、全額が損金算入されます。

協賛・応援事業について

 G20大阪サミットの開催に向けて、民間企業等が有する資源(物品、アイデア、ノウハウ、サービス等)を積極的に取り入れ、効果的・効率的に事業運営を実施するため、協賛・応援事業に関する提案を次のとおり募集します。協賛・応援事業の参考例はこちら(制度周知パンフレット7ページ) 新規ウィンドウで開くをご覧ください。

募集内容

  • 協議会等が実施する取組みへの物品・アイデア・ノウハウ・サービス等の提供または貸与(製品、運行・運営等のサービス等)による協賛
  • 民間企業等が主催する、G20大阪サミットの機運醸成や大阪・関西の魅力発信を応援する取組み

応募方法

 「協賛・応援事業提案シート」に所要事項をご記入のうえ、下記お申込先まで電子メール、ファックスまたは郵送のいずれかの方法によりご送付ください(発送に必要な費用はお申込みいただく方のご負担となりますので、予めご了承願います)。

 協賛・応援事業提案シート  PDFファイル(548KB) 新規ウィンドウで開く  Wordファイル(32KB) 新規ウィンドウで開く

募集期限

2019年6月28日(金曜日)まで

提案に関する注意事項

  • 「協賛・応援事業提案シート」の内容は、協議会事務局が必要に応じヒアリング等を行ったうえで、事業化が可能と判断されるものについては、協賛・応援事業として登録します。
  • 登録した協賛・応援事業の事業名及び事業内容は、提案者の希望に沿って、当ホー ムページや記録誌(サミット開催後の公式記録)に掲載する予定です。
  • なお、協賛における物品、アイデア、ノウハウ、サービス等の提供等の方法は、提案者と別途協議させていただきます。

協賛・応援事業に関するお問合せ・お申込先

2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会事務局 総務部
 所在地:〒559-8555 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14番16号 大阪府咲洲庁舎(コスモタワー)34階新規ウィンドウで開く
 電話番号:06-6941-0351(代表)(内線:3205)、06-6210-9336(直通) ファックス:06-6210-9337
 Eメール:summit-support@g20osaka.jp

このページの先頭部へ戻る